その他取り扱い業務

借金問題(任意整理、自己破産、個人再生)

違法金利による過払い請求、返済能力を超えた負債など、借金のことなら何でもご相談下さい。弁護士が受任している間、業者からの請求はストップします。業者とのやりとりは弁護士が行いますので、ストレスなどで体調を崩されてしまう前に、ぜひご相談下さい。

借金問題は、まず行動することが何よりも大切です。独りで悩んでいても何も解決しません。これまで数百件の借金問題を扱ってきましたが、決まって聞こえてくるのは、「どうしてもっと早く相談しなかったのだろう」という声です。早く相談すればするほど、安心できる平穏な生活を取り戻せます。

債務整理に関する関連サイト案内(日本法規情報)

自己破産に関する関連サイト案内(日本法規情報

借金返済に関する関連サイト案内(日本法規情報)

 

労働問題(残業代請求、不当解雇、パワハラ)

未払残業代の請求は、退職後に申し出る方が多いです。残業代の請求は労働者保護の立場から多くの場合、認められますが、2年間の時効がありますので注意して下さい。

 

不当解雇の問題は、解雇の効力を争って、労働者としての地位の確認と未払賃金の支払を求めていくことが一般的です。ただ、一方で紛争状態にまで発展した会社と今後うまくつきあっていくことができるのかという難しい問題があります。そのため、金銭による早期解決をめざして和解をすることも考えていく必要があります。

 

パワハラの特徴は、「上司による指導」と「単なる嫌がらせ」の線引きが難しい点にあります。企業自体も容易には認めない傾向にありますので、弁護士による適切なアドバイスとサポートが必要とされます。

 

労働問題に関する関連サイト情報(日本法規情報)

不動産問題(売買、借地・借家)

不動産の売買問題では、手付解除、購入物件の瑕疵を原因とする売主や不動産仲介業者に対する損害賠償請求、契約解除・原状回復請求などの問題に対応します。

 

不動産の賃貸問題では、賃貸人の立場からは、立退きや賃料の増額請求、貸室での事件事故の発生などの問題が、また、賃借人の立場からは、敷金の精算や借地契約の更新、借地権の売却、賃料の減額、大家に対する賃借物件をめぐる環境の改善要求など、様々な問題に対応します。

 

不動産問題に関する関連サイト情報(日本法規情報)

その他事件

  • セクハラ・パワハラ
  • 建築
  • 男女問題
  • 業務委託
  • 名誉棄損
  • 各種契約紛争
  • 近隣紛争、各種損害賠償請求事件
  • 刑事弁護など

悩んでいる方へのメッセージ

他人間の紛争に関与し、制限なく当事者をサポートできるのは、弁護士だけです。他の士業では十分なサービスは提供できません。ぜひ、プロの経験と知見をお役立て下さい。

 

また、「こんな問題って弁護士に頼めるの?」というご遠慮は一切不要です。あらゆる問題に対処できると信じていますし、法的な側面にこだわらず問題の本質に即したアドバイスもいたします。単なる確認だけでも構いません。解決に時間を要する問題でも、解決に向けた「見通しを立てる」という意味でも、お気軽にご相談ください。

 

⇒好川久治のコラム

⇒よくある質問

⇒解決事例

メールでのお問い合わせはこちらから tel:03-3501-8822
初回相談30分無料 tel:03-3501-8822
弁護士好川のシェアしたくなる話
Q&A
実際の解決事例
あんしん相続相談ガイドに掲載されました。
あんしん相続相談ガイドに掲載されました。